環境方針

環境組織体制

今後の取り組み

有機認証
への取り組み





環境目的・目標






 環境目的は通常、更新審査の3年目に合わせているせいなのか、3年計画が一般的のようです。私た
ちはそれを5年にしました。なぜなら、工業分野や事業所などのISOでは毎日の繰り返しの動作だから、
改善に何度もトライできます。原因を探る機会も多いです。 

 しかし農業はひとつひとつの作業の積み重ねの上、天候等の条件がありますから、ISOでいう是正処置
は、技術講習会を実施したり、ケースバイケースの対策を考えることは可能でも、実際には違う自然条
件で1年後に改善を実施することになる。そこで私たちは環境目的を5年計画で考えたのです。

 なお、環境目的、目標はFC赤とんぼの正面入り口の掲示の通りです。生産活動で5項目、共同事業
で2項目です。また、従来よりFC赤とんぼが取り組んできた環境活動、法遵守項目に対して維持管理
項目として生産活動の分野で7項目、共同事業の分野で11項目取り組んでいます。